NO★SATISFACTION!!

〈SR400 カスタムブログ〉~チグハグカスタム→かへレーサーをめざして~

ドラクエ風アクセスカウンターもどき
プロフィール

シマ

Author:シマ
SR400のカスタム・メンテナンスをメインに日々日常を
書き綴っていこうと思います。お気軽にコメント下さい。

アクセスカウンター
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むーん。

2016.01.17

category : 自作パーツ



ストックのオイルフィルターカバーで、





ちょっと遊んでみた。









ムーン合図・・・





ムーンアイズのステッカーを貼ってみた★





月目です。





ウン、悪くない。なかなかイイカンジです。





それだけです(笑)





イヤイヤ、そうことじゃなくて・・・









浸けです。





腐食です。





えっちんぐとも言う。





エロじゃあないです。





マ◯コ◯生でもないです。(←マチコ先生ねww)





イケない◯毒ガスが発生するのでマスク着けまんた。





アルミなので腐食液をぬるま湯で希釈しましたが・・・





分量は・・・テキトゥーです。





表面以外はしっかりビニテでマスキング。





でないと、強烈に腐食してボロボロになって使い物になりませんので。





で、こんなカンジ。










ステッカーを貼ったところだけが腐食せずに残ります。















柄がかなりキテます、盛り上がってます⤴️





アルミは不純物が多いので、真鍮のようにフラットには溶けません。
(まあ、腐食液の調整次第ですが)





腐食した部分がボロボロ剥がれるカンジ?





でも、それがかえって梨地っぽくなって、これはコレで良いんじゃないないかと。





で、軽くマザーズ&メタコンで磨いてみる。














鏡面にはしません・・・・・メンドイから(笑)





いや、やるにはやったんですが、ちと雰囲気違ったので軽くヘアライン仕上げで♪





Doですかね?・・・いや、ドゥーでしょうか?





ここをエッチングしてるのってあんまり見た事ないのでやってみました。





まあ、着けないでしょうけどね・・・





いや、着けるんでしょうけどね(笑)





SRなのに何故にムーンアイズ??ってツッコミは無しで(笑)





あ、腐食液の処理はしっかりやらないと捕まりますよ(汗)





それと、一応自作(?)なので®は入れてませんww





そんなカンジです。




スポンサーサイト

comment(6)  trackback(0)

容積拡大タンク(?)の取付け

2015.02.09

category : 自作パーツ


本日2記事目になります。

先日のテールランプ交換の後に更にコレの取付けもしてみました(笑)↓


先日自作(?)した容積拡大タンクの取付けです。
ってか、早く会社に行けよ!って感じですね(爆)

購入し忘れていた耐熱用液体ガスケットをアストロプロダクツさんで購入して前日にニップルを固定しておきました。密閉されていないと効果が無いという事でしたので多めに塗布しましたが、ニップルを嵌めたら思いっきりはみ出してきた(苦笑)


で、まずはカムチェーンテンショナーのスクリューを交換↓


このDカットされたネジ山部分の隙間からエンジン内の圧が排出される訳ですね。
スクリューの先端とマイナスの切り欠き部分が面一になるように調整して固定。

で、試しにホースを繋ぐ前にカムカバーのみを装着した状態でエンジンを始動してみましたが、結構な勢いでニップルの先からの排圧を感じることが出来ました。
これはいい効果が体感出来そうだ(笑)理屈はよく解りませんが(笑)
ボアさんのカムカバーの構造だともっと排圧が強くなるんですかね。


で、取付けですが、タンクの取付け位置やホースの取り回しを考えて・・・とりあえずこんな感じでタイラップで固定(笑)



ホースだらけで何だか喧しいなぁ・・・(苦笑)
スペース的に車載工具入れの上のフレームに固定したほうが良さそうですね。


で、試走になりますが・・・以前のフィーリングとの違いを確かめるために、一旦ホースを外してカムカバー側をメクラにした状態でしばらく走行(笑)こんな感じで違いを確かめてる人はワタクシだけではないはず(笑)


で、いつもの休憩ポイントに到着(笑)



チックショー!・・・天気がいいry・・・
会社に行きたくねry・・・・(苦笑)
・・・休み・・・プリーズ・・・(懇願)



あぁ・・・このカウルのライン・・・エロいなぁ・・・(爆)

いやいや、違いますね。数キロの走行でしたがDカットのスクリューの交換だけでは違いがよく分かりませんでした。

で、ホースを繋ぎ直してようやく会社に向けて走行・・・いや、途中2りんかんに寄り道したなぁ・・・(爆)
(え~っと・・・一応説明しておきますがww、ウチの会社は休日出勤日は特に出勤時間は定められておりませんので)

特に意識して回したりせずにいつものペースで走行・・・
・・・あ、あの・・・これちょっと怖いかも(笑)
レスポンスを装着後、走り出しで3000~3300rpmあたりを常用しているのですが、いつものペースで回転を上げてタコを確認すると4000rpmを越えてるみたいな(笑)回転数の上昇スピードが更に上乗せされた感じ?
ワタクシにはもうこれで十分かも(笑)



それとこれはしばらく走ったあとに気が付いたのですが、アイドリング時のエンジン音っていうか、メカノイズっていうんですかね、それがかなり静かになった感じがしました。元々ワタクシのエンジンは静かなほうだとは思うんですが、今回は耳を澄ますと微かにシャラシャラ音が聴こえる程度になっていました。フルフェイスのヘルメットだと全く聴こえない(笑)
エンジンに優しい仕様になったんですかね(笑)まぁ、これは普段気にしていなかったので気のせいなのかも知れませんけどね(笑)

あとは、エンブレの緩和ってやつでしょうか。レスポンス装着時はよく分かりませんでしたが、今回は多少ですがそれを感じる事が出来ました。でも個人的にはあまり嬉しくない効果かもです。エンブレがギュ~ンと掛かるあの感じが結構好きだったりします(笑)これは人それぞれ好みが分かれるところですかね。

道路事情によりww高回転域はまだ試していませんが、どうなるのかが気になるところです。


劇的な効果って感じではありませんでしたが、素人の自作パーツでも効果が体感出来たってのはちょっと嬉しいですね。まだ数十キロの走行なので分かりませんが、今後不具合等が無ければ良いのですが・・・(苦笑)

念の為、お約束のアレを書いておきましょうかね(笑)

※この記事を読んで頂いて真似される方はいらっしゃらないとは思いますが、不具合等ありましても当方は責任等負いかねますので試される方は自己責任にてお願い致します。なのでよい子の皆さんには是非ボアエースさんでのご購入をオススメ致します!


そんな感じです(笑)



comment(14)  trackback(0)

男ならば当然の事です?

2015.02.06

category : 自作パーツ


あぁ・・・なんかムラムラする・・・



なんだか物凄くムラムラしてきた・・・



なんだか無性にイジりたくなってきた・・・


イジるか?イジるのか?こんな時はイジってイジってイジくりまくry・・・
まぁ、男ならばイジりたくなるのは当然な訳でして・・・


ってことでww、毎年この時期はなんだか無性に弄りたくなってきます・・・SRが(笑)



さて、本日はちょっとした小ネタを・・・
って言っても液体ガスケットを買い忘れたりして作業はまだ途中なんですけどね(汗)


以前に意味も無くダミータンクwwとして装着していたコレ↓


確かキタコ製か何処かのオイルキャッチタンクです。(CRのロゴマークについては無視して頂きたい!ww)

それと年末に購入しておいたカムチェーンテンショナーのスクリューを使って・・・↓


ヘッドの放熱フィンに引き続き、『ボアエースパクリパーツ第2弾』(いや、ツインオイルラインを含めると第3弾かww)って事で、容積拡大バイパスキットなる物を作ってみようかと(笑)
まぁ、同じ事を考えてやっている方もいらっしゃるとは思いますが・・・いや、いないか・・・
いや、以前にBさんがシムズさんのワンオフタンクで色々実験されてましたね。


で、ずっと探していたのがコレ↓


ネジピッチM10、ホース径8Φのニップルです。
用品店の4ストminiコーナーでようやく発見しました。よく見かけるニップルだとこのサイズってなかなか無いんですよね。
しかもブルーのアルマイトだったりして(苦笑)

このサイズのニップルが欲しいが為にこのキットを2セット購入しまんた・・・↓


馬鹿ですねぇ~馬鹿ですねぇ~(苦笑)


で、キャッチタンクの元々の穴にM10のタップを立てまして・・・



隣の小さなエア抜き孔(?)にはM4のタップを立ててイモネジを挿入。ここはネジロック剤で固定しておきました。


で、惜しげも無くカムチェーンテンショナーのカバーにもドリルで穴開け(笑)
こちらもM10のタップを立てました。




それぞれこんな感じでニップルが嵌ります↓



液体ガスケットを使用するので銅ワッシャーは使わずに付属のアルミワッシャーを使う予定です。


で、それぞれをホースで繋いで仮組み状態ですがこんな感じです↓


ボアさんのそれっぽく見えますかね?(笑)

効果の程はあまり期待していませんが、見た目のカスタムしてる感がUP(?)して良いんじゃないかと(笑)

取付けしたらまた記事にしようかと思います。

comment(4)  trackback(0)

放熱フィンの取付け(笑)

2014.05.25

category : 自作パーツ

先週末にアルミ板を切り出してシリンダーヘッド用のなんちゃって放熱パーツを作りましたが・・・

それの続きです(笑)

本日は金ヤスリで整形してからボルト留め部分の加工をしました↓


ボルト留め付近をグラインダーで切り目を入れてから3mm厚くらいになるように切り落としました。

本来なら座ぐり加工になると思いますが座ぐり用のドリルって高価ですからね(汗)

で、軽くペーパー掛けしてメタコンで仕上げ。



しっかり鏡面にしようと思ってましたが、我慢出来ずに取付けちゃいました(汗)

取り敢えず切り出したアルミ板のみ取付け(笑)↓


ウ~ン・・・チープだ(笑)



何だか取って付けた感が否めませんな・・・
角の部分は軽く面取りしておきました。
が、これはやらなくて良かったかも(汗)



で、放熱用のフィンを取付ける為のボルトやらを買いに用品店へ。


用品店でボルト、アルミカラー等を購入して・・・その場でフィンを取付け(笑)

こんな感じになりました↓


M6の長めのボルトとPOSHのキャップボルトカバーを使用してナット&ワッシャーで固定。フィンの内部には外径13mmのロングアルミカラーを通しました。



プププ・・・こんな放熱パーツ見た事ない(笑)

上から見ると↓


結構外側に張り出してますね。



フィンだけアルマイトで光って浮いて見えますが、アルミ板は鏡面でない方がエンジンに馴染むかもですね。
ただ、側面はもっとキレイに磨かないと(汗)



遠目に引きで見ると・・・良い意味でなく目立ってる?(笑)

装着後にやや回し気味で走行してからフィン部分に素手で触れてみましたが、アルミの熱伝導率が良いせいか、かなり熱くなっていました。エンジン部分と同様に素手で触っていられないほどの熱さでした。


仕上がり、デザインはボアエースのパーツには到底及びませんがww、これなら放熱の効果は期待出来そうです。

まぁ、ネタとしてしばらくこのままでいってみます(笑)

しかし、取付けに意外と費用が掛かったような気がしないでも無いですが・・・(汗)

今回はそんな感じです(笑)


余ったアルミ板は何に使おうかな?(笑)




comment(12)  trackback(0)

ボンビーカスタム 自作放熱フィン?

2014.05.19

category : 自作パーツ

連投です。

話は前後しますが・・・インジケーターランプの移設作業の前にこんな事もやっていました↓


以前に購入していた水冷用の冷却フィン(巨大ゲジゲジww)と10㎜厚のアルミ板です。右側のアルミ棒は今回使用していません(笑)
このアルミ板は正確にいうと5052番手のアルミ合金です。ジュラルミンと超々ジュラルミンの間くらいの強度なんですかね。
まぁ、一般的なアルミってやつですね、厚みがあるので結構重みがあります。値段は100×200で1200円程度だったかな。

これらを使用して、ボアエースさんのシリンダーヘッド用放熱フィンをヒントに自作放熱フィンを作ってみようかと(笑)


で、以前に仕事の帰りがけにCADでテキトゥーに作製したコレ(笑)↓


この図面でどんな感じになるのか大体予想がつきますね(笑)・・・えっ?分からない?(汗)

で、これを両面テープでアルミ板に貼り付けて、グラインダーとドリルを駆使してひたすら切り出し。
通常のアルミ板と違って結構硬度があり、厚みもあるのでグラインダーを使用しても切り出すのが結構大変(汗)
しかも摩擦による熱で革手袋を嵌めてても火傷するくらいの熱さになります(汗)

で、なんとか切り出し完了↓




結構時間が掛かった・・・(汗)
まだ荒削りの状態ですが、これを金ヤスリで整形後、ペーパー掛けする予定です。
左上のボルト穴付近が削り過ぎなのは気のせいです(苦笑)
ちなみに側面をフィン加工しようかと思いましたが、確実に失敗しそうなのでやりません(笑)

冷却フィンはこんな感じに加工↓


グラインダーで半分にぶった切ってから、余分な箇所を削り落としました。
平面部分はペーパー掛けして鏡面にする予定です。

時間的にまだまだ掛かりそうなので今回は取り敢えずここまで。このネタは週末まで引っ張ります(笑)

まぁ、ここまでやるなら素直にボアさんのを買えばいいんじゃねえの?wwって感じではありますが、何故金銭的に厳しいものですから(汗)・・・・・そんな感じです(笑)









comment(8)  trackback(0)

Revolver Maps
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©NO★SATISFACTION!!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。