NO★SATISFACTION!!

〈SR400 カスタムブログ〉~チグハグカスタム→かへレーサーをめざして~

ドラクエ風アクセスカウンターもどき
プロフィール

シマ

Author:シマ
SR400のカスタム・メンテナンスをメインに日々日常を
書き綴っていこうと思います。お気軽にコメント下さい。

アクセスカウンター
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のカスタム納め?

2013.12.31

category : SR400 カスタム

気付けば大晦日ですね。
ちなみに本日も仕事です。元旦は強引に休みを取りましたが翌日は仕事(泣)
今年は仕事納めは無さそうです(苦笑)


先日某オークションにて、興味本位で何気にポチってみたところ、始めからちょっと高め(?)の金額で入札していたせいか、特に競り合う事もなくあっさりと落札(笑)他の入札者の方スミマセン・・・


てな訳で、シートを交換してみました。
って最近外装のカスタムばっかりだな(汗)

Officialさんのトラディショナルパイピングシートです。



今まではデイトナさんのコージーシート(ショートロー)を使用してましたが、クッション性は抜群なものの、前傾姿勢でのポジションがなかなか決まらずちょっと困っていました。
だったらカフェシートの方が良かったんじゃないか?って話ではありますが・・・
あと、以前から白パイピングのシートに興味がありまして。


で早速交換しようと思いましたが、ここでひとつ問題点が・・・


つい先日リアフェンダーのショート化をしましたが、その際テールランプの取付け位置を上げたせいで、シートの後部とランプの位置が重なってしまい、そのままでは装置出来ませんでした(汗)

なので、再度テールランプの位置をリアフェンダーの端ギリギリまで下げまんた(苦笑)
おかげでフェンダーが穴だらけです(汗)


で、いきなり装着画像ですが・・・




どうですかね、だいぶクラシック感は取り戻せたでしょうか?

ちなみに交換前との比較画像ですが↓


バランス的には前のやつの方が良かったかな?


早速試走してみましたが、座面が広くなったのと適度に段差が付いているので、かなり安定感がありますね。



段差があるおかげで、ある程度ポジションが固定されるので、だいぶ乗りやすくなってイイ感じです。



クッション性は硬くもなく、軟らかくもないって感じで割と快適です。
交換してみて良かったです。





シートが長くなって見た目的には若干ケツ上がりになった感じですかね。

ちなみにトライアンフのグラブバーは取り付け位置を変えて一段高くしました(笑)


これが今年のカスタム納めになりますかね。
来年もちょこちょこ変わっていくんですかね(笑)そろそろ足回りも弄っていきたいところですが。
いずれにしても見た目重視で頑張ります(笑)




それではみなさん良いお年を。

スポンサーサイト

comment(6)  trackback(0)

BIN★BINなグリップを交換しまんた。

2013.12.26

category : SR400 カスタム

いや~バタバタしてますね(汗)


先週末に気分転換でグリップ交換をしてみました。

今まではずっとPOSHさんの樽型グリップを好んで使用してましたが、とにかく硬い、硬過ぎる・・・BIN★BIN過ぎる!(笑)


と言う理由でwイメチェンを兼ねてたまには他のタイプに替えてみようかと。

デイトナさんのPRO GRIPです↓


今回は貫通型にしてみました。

アコサットのTZ(?)タイプと悩みましたが、振動対策も兼ねてこちらをセレクト。


先ずはクラッチ側のグリップを力技で抜き取りまんた(笑)
別にカッターでカットしても良かったかも・・・

久し振りのグリップ交換でしたが、こういった作業は正直苦手ですねぇ(汗)

デイトナさんのグリップボンドを使用して嵌め込んでみましたが、ボンドが意外と早く乾いてしまい失敗(苦笑)

一度ボンドを剥がしてからコニシのG17で再度嵌め込みました。

慣れていない作業に戸惑いましたが、ハンドルバーとグリップの両面にボンドを塗ればすんなり嵌るんですね(汗)



取り敢えずクラッチ側のグリップは交換完了。貫通型でしたのでバーエンド部分を10㎜ほど突き出させました。


で、スロットル側ですが・・・

こちらは素直にカッターでカットしました。



樽型に交換した当初、スロットルコーンのスリット(?)やエンド部分の処理をせずボンドを使わず無理矢理嵌め込んでいました(笑)今思うとよく嵌ったもんですねぇ、どんだけ怪力なんでしょうかワタクシ(苦笑)



なので今回はカッター&ヤスリでキレイに均してからエンド部分も電動ドリルにヤスリを付けて削って貫通させました。




ボンドがはみ出してきて悪戦苦闘しましたが、なんとか交換完了。



グリップを交換しただけでもかなり雰囲気が変わりますねぇ。だいぶレーシーwな感じになったかも(笑)
カラーもブラックなので締まって見えてイイ感じです。



バーエンドを少し突き出した分、グリップ位置が若干内側になりましたが問題無いでしょう(多分)


ボンドが乾いてから早速試走。
グリップの太さが極端に細くなったので初めはアクセルワークにちょっと戸惑いましたが、慣れてくると軟らかくてグリップ感があり、めちゃめちゃ握り易かったです。振動の軽減はあまり感じられなかったですが、高速道路走行時にはだいぶ楽になるかもですね。

今回気分転換感覚で交換してみましたが、もっと早くに交換しておけば良かったと思いました。次回交換時も同じタイプでいってみますか。



今年はこれがワタクシのカスタム納めになりますかね。
いや・・・実はもう一つあるのですがそれはまた後日記事にするという事で(笑)

話は変わりますが・・・
昨日はクリスマスでしたのでw、日付が変わる前に帰宅しようといつもより早めに仕事を切り上げて10時には上がりました。
ですが、嫁様はライブハウスに出掛けていましたので早く帰宅しても家は留守でした(笑)

嫁様もなんとか日付が変わる前に帰宅してセーフ(笑)←何が?

ニャンコ達はひと足お先におやつタイム(笑)


真ん中のはムーミンではありません(笑)


夕食後に嫁様お手製のクリスマスケーキを食べました↓


嫁様、さてはブログにアップされるのを期待して気合を入れたのか?(笑)

美味しく頂きましたが、夕食後のケーキは結構ヘビーですね(汗)
来年のクリスマスもよろしくお願いしますよ(笑)

comment(6)  trackback(0)

エロいテカリのライダース

2013.12.15

category : ファッション

♪I can't stop The loneliness~
どうしてなの~
鼻水が~止まらない~ by杏里・・・違うかww

いやいや、だいぶ寒くなってしまいましたね(((((>_<))))))
寒いのはそんなに苦手ではないですが、さすがにSRに乗ると鼻水が止まりません(♯`∧´)

ですが、そんな寒いこの時期に革ジャンを買いまんた・・・古着ですが(苦笑)

以前にBさんの過去記事を拝見して以来ずっと、本革のシングルのライダースに憧れていたもんで・・・


近所の古着屋さんでルイスのコルセア(?)と一緒に吊るしてあるのを発見して、早速試着させて貰いましたが、これがあつらえたかのようにジャストフィット♪やっぱりライダースはタイトに着たいですからねぇ。肩幅、バスト、ウエストともワタクシの体型にピッタリで状態も極上でしたので購入を決意しました。
嫁様はウエストがきつそうとか言ってましたが、いやいや、ライダースはこういうもんですから(苦笑)

で、買ったのがコレ↓


もちろんルイスレザーズではないですよ(笑)
定番ですが、Schottのシングルライダースです。


正直、Schottとかのアメジャンよりもルイスレザーズ、666とかのロンジャンwが欲しいところですが、高価ですからねぇ(汗)
ダブルのライダースは学生時代に来ていましたが、街着としてはちと厳しいかと思い、今回はパス(笑)



パッと見、スタンダードの641 ステアハイド(牛革)に見えますが、実はこれはホースハイド(馬革)なんです♪
なので型番は641HHです。定番のステアハイドよりちょっと高いやつ(笑)



ステアハイドのマットな質感も個人的には好みですが、コイツは馬革特有の光沢があってエロい・・・エロ過ぎる!・・・って、そうでもないか(笑)







こういったディティールが男心をくすぐりますねぇ(笑)

袖を通して肘を曲げた時のミシミシ感・・・た、堪らん!(変態)

馬革は硬いイメージがありましたが着てみると意外にしなやかです。前オーナーさんが結構着込まれていたんですかね。
その割には革の状態はかなりキレイです。



後身が一枚革なのがお気に入りです。
両肩の脇のプリーツは個人的にはあまり好みではないんですが、アームホームの広さも含めて運動量を計算したデザインなんでしょうね。

サイズは38。
裏地はキルティングです。ライナーは無し。スタンダードの641はボアのライナー付きでしたっけ?

早速これを着て試走をしてみようと自転車に乗ってみましたが(爆)流石ですね、前傾姿勢でも全く背中が突っ張ったり袖が引っ張られたりがありません。
ただ、袖の裏地はキルティングではないので、この時期はちょっと厳しいですね(汗)

ちなみに今まで着ていた革ジャンですが↓


羊革のライダースです。
デザインは気に入っていますが、とにかく袖丈が短い(汗)単車とかに乗ると手首が全開になってしまいます(苦笑)
所謂なんちゃってライダースですね。




この先どの様に経年変化していくのか楽しみです。
当分コイツがワタクシの一張羅になりそうですな。
N-3Bとかもあるから二張羅かな・・・
って、そういう意味じゃないか・・・(笑)

comment(2)  trackback(0)

行き先はSRが導いてくれる? ~調布飛行場編~

2013.12.10

category : ツーリング

ゆっくりシャツを着て・・・


ゆっくり窓をあけて・・・


意味の無い時計・・・


消し忘れたRadio・・・


何処かへ出かけよう・・・


こんなに空は青い・・・



・・・・・え~っと、何もすることが無い、予定の無い午後ってのもいいもんですね(爆)

・・・あっ!沖縄レポまだ書いてない・・・(汗)

それはさておき(笑)

土曜日は特に予定がありませんでしたが、気持ちのいい天気でしたのでいつものN-3Bに袖を通してSRでお出掛け。まぁ、ひとりの時はいつも目的なんて特に無いんですけどね(笑)


先日に交換したサイドカバーですが↓



日照りの良い日はタンクとの色ブレもさほど気になりませんねぇ。ヨカッタ、ヨカッタ。



で、いつものようにキック一発始動♪
高年式バンザイでございます(笑)気合いを入れずにゆっくりキックしても掛かっちゃいますからね(苦笑)


で、行くあてもありませんが取り敢えずは南の方角へ・・・(笑)

で、気付けば結局いつもの府中方面へ・・・



途中の府中で一服中・・・・・←おっ!? 韻を踏んだのか!?(笑)



『府中の森公園』です。よく通り掛かる所ですが、ここに立ち寄ってみたのは初めてでした。ってかなんか同じ様な写真ばかりですね(汗)


で、一旦甲州街道へ抜けて調布方面へ・・・


話は変わりますが、府中と調布の区別が付かない人って多くないですか?
響きが似てるからなんですかね?・・・ってどうでも良いですね(苦笑)


味の素スタジアムを越えたところで敢えていつもは通らない道を走ってみることに。


しばらく走ってみると小規模な飛行場が見えてきました。


『調布飛行場』です。調布基地とも呼ばれてますね。
要は昔、米軍が占領していた飛行場で、現在は返還されて公共の飛行場として使われているようです。
以前に地図でこの飛行場を見つけてちょっと興味がありましたが、偶然通り掛かることが出来てちょっと嬉しかったです(笑)

調布基地で思い出しましたが、荒井由実さんの『中央フリーウェイ』って曲で、「右に見える競馬場~左はビール工場~♪」って歌詞がありますが、実際に走ると右に競馬場が見える時にはビール工場はほぼ前方に見えるんですよね(笑)ってワタクシ、ヒネクレ者なんですかね?(汗)っつーかこれもどうでも良いです事ですね(笑)


なかなかイイ感じの雰囲気でしたので飛行場をバックにSRを撮影しようと思いましたが、バイク進入禁止の看板があったり、公園のまわりにはロープが張られていたりと停車出来るような所がなくてあえなく断念。

それでもちょっと無理矢理ではありましたがw歩道の脇にSRを停めて撮影してみる事に(笑)



飛行機は写っていませんが・・・



左奥に見えてるのが味の素スタジアムです。



人目を気にしながらコソコソと撮影しているワタクシ(笑)


近隣の公園にこんなものを発見しました↓






『掩体壕』っていうみたいです。大沢2号って名前が付いています。戦時中に空襲で戦闘機が破壊されないように格納するための物だったらしいです。戦闘機用の防空壕みたいなもんですかね。


ちょっと離れた所にも同様のものが↓




こちらは『大沢1号』です。一瞬、おっ!?っと思いましたが戦闘機の絵がペイントされていました(笑)


こんなオブジェも↓




『飛燕』

やっぱり日本の戦闘機はシブくてカッコイイですね。


一服中にセスナ機が離陸して飛び立ってゆくのを撮影も忘れてボ~っと眺めるワタクシ・・・ってか流石、オレ!(笑)





ちょっと悔しかったので意味不明な写真を撮りまんた(笑)



こんな感じで地味ではありますが、のんびりとした一日を過ごすことが出来ました。
ちょっとした発見があったりと、あてもなく走ってみるのも楽しいものですね。





おつかれ様SR。
次はお前に何処へ連れて行ってもらおうか・・・・・・・・ってクサいな(苦笑)

comment(12)  trackback(0)

Let's マチガイサガシ!

2013.12.01

category : SR400 カスタム

ちょっとイメチェンしてみました。




違いは言わずもがなですが・・・

またまた見た目だけのカスタムです(笑)

某オクにて入手したサイドカバーですが、荷物が届いて開封後、早速嫌な予感が・・・

上の画像でも判ると思いますがタンクと比べてめちゃめちゃ色ブレしてますじゃん(汗)

それと小傷と汚れがかなり目立ちました。それなりに結構いい値段したんですけどね(汗)
なので、ヘックスのスクラッチリムーバーで磨いてみました。


結構キレイに仕上げる事が出来ました↓



元のデイトナのサイドカバーと比較してみましたが↓


真上から撮った画像ですが、やはり純正のカバーはスリムですね。
デイトナのこの膨らんだ形も結構好きでしたが、スリムになって乗車し易くなりました。

で、無地のままでは素っ気無かったので



前回と同じウェリントンの転写ステッカーとエレロザのロゴステッカーを貼りまんた(笑)



あらためて遠目で見ましたが、元のブラックの方が色が締まって見えて良かったかも(苦笑)



それにしてもタンクの色とのブレが気になりますな・・・(汗)

まぁ、しばらくこれで行くことにしてみますか。


さてと、沖縄レポでも書きますかね(笑)

comment(10)  trackback(0)

Revolver Maps
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©NO★SATISFACTION!!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。