NO★SATISFACTION!!

〈SR400 カスタムブログ〉~チグハグカスタム→かへレーサーをめざして~

ドラクエ風アクセスカウンターもどき
プロフィール

シマ

Author:シマ
SR400のカスタム・メンテナンスをメインに日々日常を
書き綴っていこうと思います。お気軽にコメント下さい。

アクセスカウンター
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレを踏み台にした⁉︎

2014.09.15

category : SR400 カスタム





まぁ、特に意味はありませんので(笑)


さて、試走の続きです。今回はバックステップのインプレになります。


ちなみにバックステップ装着後のマフラーとのクリアランスについてですが・・・



めちゃめちゃ余裕(笑)ワタクシのなんちゃってヨシムラサイクロンでは余裕のクリアランスです(笑)
同じサイクロン(?)のBさんやさいかちさんが言われていたようにブーツの踵との干渉が心配でしたが、拍子抜けしました。まぁ、ステップを付けなくても見れば判るんですけどね(笑)
ただ、エキパイのラインが純正の位置なのでブレーキペダルを踏み込むとエキパイギリギリになりますな(汗)

先日RZ250Rのキックアームに交換したわけですが、キック始動には結構慣れが必要ですね。
純正のバックステップと違ってストッパーが無いので、キックを踏み抜いた時のグニャっとする感覚に違和感を覚えました。それとアーム自体が短く弧の描きが小さいので、今までよりも力強くキックすることが必要になりましたね。ペダル位置が今までよりも外側に逃げたのは特に気にはなりませんでしたが。
しばらくはこれで様子見ですが、いずれはボアエースさんのキックアームに交換したいなぁ・・・・・


で、走行時のステップの位置ですが、純正バックステップよりも7cmバックの2cmUPでポジション的にかなり乗り易くなりました♪ステップ位置の変化での違和感はありませんでしたが、つま先が以前よりかなり下を向くのでシフトチェンジの時に一瞬ペダルを探ってしまって戸惑いますね。まぁ、すぐに慣れましたが。
ステップ位置は欲を言えば、高さはそのままでもう踵半分バックしてるといいかもですね。ですが現状このステップ位置で大満足です。

で・・・・・・・

リアブレーキなんですが・・・・・・・

全く利きません(滝汗)

取付け時にリアホイールを回した時には止まったのですが、全然利きが弱いみたいです。
ブレーキアームが上を向いてるのがマズいんですかね。
なので、帰宅後に下に向けて調整したらだいぶマシになりましたが、ここはさらに調整が必要ですね。

で、話は試走時に戻りますが、試走ついでに立ち寄ったナップスでコレを購入しました↓


RISEさんのチェーンオイルです。
以前にk2k2さんが円陣家至高さんのC.P.O-Rを買われていてずっと気になってましたが、値段を知ってビックリ(汗)
で、見た目はC.P.O-Rとそんなに変わらなそうだしww、量が100mlで2倍あるし、価格もだいぶ安かったのでこのRISEさんのにしました(笑)決定打は注油用の注射器が付属していたことですかね(爆)まぁ、こんなもんは百均で買えそうですが・・・

1コマ1コマ注油するのに手間が掛かりそうですが、少量なのでオイルの飛散が抑えられるのと、かなりフリクションが軽減されるとの事なのでしばらくこれを使ってみようかと思います。


あぁ、バックステップについてはまだまだ課題がありますな・・・
テールランプのスイッチ加工も残ってますからね・・・

まぁ、とりあえず今回はこんな感じです(笑)
スポンサーサイト

comment(10)  trackback(0)

スプロケ&チェーン 520コンバート! Part2 ポロリもあるよ⁉︎

2014.09.15

category : SR400 カスタム

あぁ・・・『トライダーG7』と『花の子ルンルン』のOPソングが頭から離れん!(笑)・・・って、ワタクシ歳いくつだ??


さて、土曜日の話になりますが、先週末に突然の雨で泣く泣く断念したスプロケ&チェーンの520コンバートがようやく完了しました。

前回にドラムブレーキの摺動部のグリスアップを忘れていましたので、再度リアタイヤを外す事に(苦笑)

グリスアップ後にタイヤを戻してチェーンの張り調整とセンター出し。
フロントスプロケを締め直してコンバート完了。
チェーンオイルは注油せずに元のグリスが付いたままにしておきました。

で、ずっと装着したくてウズウズしてたコレを装着↓


ぬおぉぉぉぉーーーーー!カッケーなコレ!(笑)
シムズクラフトさんのステンレスチェーンケースを装着しましたが、一気にスタイリッシュな感じになりました♪
このチェーンケースにずっと憧れてたんです。ハンドメイドながらも精度の良さには驚かされました。
シンプルなデザインなので純正SRの雰囲気を壊すことなく、しっくり馴染んでますね。やっぱりコレにして良かったぁ(笑)・・・・・まいくろさんもコレにすればいいのに(爆)オススメです(笑)


で、ついでに先日のバックステップのペダルピンとキックアーム干渉の問題を解決する事に。

以前に八王子ベースさんにアドバイスを頂いて、ペダルピンの代用として細めの短いアルミカラーを加工しようと思いましたが、あいにくカラーの穴の内径が6.2㎜以下の物が見つからず(汗)

で、用意した物がコレ↓


M6の六角皿ネジとステンレスのロングナットです。
コレを元のペダルピンと交換後、短くカットしたラバーを被せました↓


これがキックアームとギリギリ干渉しない長さです。見た目はともかくこれで干渉は避ける事が出来ました。
元のペダルピンはシフトペダル側に移設する事に。

画像は撮り忘れましたが、シフト側のステップも装着。ここでちょっと問題が・・・
センタースタンドの出っ張りにシフトロッドが干渉して取付け出来ない(汗)
なのでセンタースタンドストッパーをひっぱり出してきて取付けてなんとか回避。センタースタンドは外したくないんですよねぇ。
若干曲っていたプレートはハンマーで叩いてみましたがビクともしなかったので、そのまま装着しましたが、特に気になる程の不具合は無かったのでOKとしました。

で、リアブレーキの引きワイヤーですが・・・
昔のSR FILEを引っ張り出してきてカスタム車両の写真を参考に取付け(笑)↓


こんな感じ?・・・って激しくレーシーな感じだな・・・(汗)ホントにこれで良いのか??



元のブレーキシャフトやロッド類は外しておきました。
で、今回思ったのですが、ブレーキアームの取付けってドラムのパネルを嵌めたあとからだと、カムシャフトが中にズレてめちゃめちゃ取付け難いですね(汗)これってパネルを嵌める前に付けておいたほうがいいのかな?かなり苦戦してひとりでイライラしていました(苦笑)

その後、マフラーをサイクロンに戻してAISをキャンセル。キャブはとりあえず純正のまま(笑)



で、いよいよ試走です。先月の車検の日以来乗れていませんでしたので約三週間振り?

チェーンのコンバート後の二次減速比はF:16、R:42の2.625になりました。



上手く言葉で表現するのは難しいですが、先ず低速時のギクシャク感が大幅に軽減されたのには驚きました。
早速渋滞に巻き込まれましたがストップ&ゴーの繰り返しでも苦痛に感じることが無くなりました。
発進時にパワー不足になるんじゃないかと不安でしたがそれは感じられませんでしたね。

あとは低い回転数で50㎞/h巡航が出来るのが魅力ですね。頑張って回転数を上げなくてもスムーズに速度が上がっていく感じです。あとは皆さんが言われているように街乗りでは5速がほぼ必要無くなりました(笑)逆に5速にシフトするとノッキング気味で走りづらい(汗)これでもう幻の6速に入れようとすることは無くなりますな(笑)
シフトチェンジのタイミングの間隔が拡がったおかげで「あれ?今何速だったっけ?」て感じになりますがwwそのうち慣れるでしょうよ(笑)
あとこれは副産物(?)的なものですがノーマル時よりエンジンに若干負荷が掛かっているのか、平地走行でも緩い坂道を走行している時のあの小気味良い排気音がするのでちょっと嬉しい(爆)←

峠や坂道ではちょっと苦しく感じられるでしょうが、今回のコンバートは街乗りの多いワタクシにとってはメリットばかりで嬉しい結果となりました。まだノーマルキャブでの効果ですので、CRキャブで試してどの様なるかが楽しみです。
で、毎回言っているようですが、こんなに効果が得られるならもっと早くにやっておけば良かった(笑)

なんだか支離滅裂な感想ですが、チェーンコンバートでのインプレはこんな感じです(笑)


バックステップのインプレは次回の記事にて(笑)

【悲報】

・・・・・orz


作業前にカバーを外したら・・・・・ポロリって(汗)
以前から剥がれ掛けてはいたんですが、ついに剥がれ落ちてしまいました・・・Bさんスミマセン・・・


comment(4)  trackback(0)

スプロケ&チェーン 520コンバート! Part1

2014.09.09

category : メンテナンス

珍しくまともなタイトル(笑)

今回は訳あって2記事に分かれます。


土曜日の話になりますが、久し振りに休めましたのでアレの交換取付け作業に取り掛かろうかなと。
前日の天気予報では午前中は雨の予報だったので午後からやろうと思ってたのに・・・晴れてやがる!

パーツクリーナーやらペーパータオルやらを切らしていましたので急いでクルマで用品店に買い出し。
で、午後から作業開始。



リアタイヤを外して・・・さてと、やりますかね。

先ずはリアハブのメンテをする事に。
で、今更な感じではありますが、先日購入しておいたXT500用のOリングの組込みもしてやろうかと。



グリスアップは結構頻繁にやっていましたので、ハブダンパーがオイル塗れなんだろうなと、恐る恐るハブを分解してみると・・・・・




あれっ?・・・意外とキレイ?ハブダンパーはオイルに塗れることなく無事でした。ヨカッタ、ヨカッタ・・・
オイル塗れを想定してパーツクーリーナーとペーパータオルを買い込んだんですけどね(汗)

ひと通り清掃してからOリングを組込み↓


ダストシール側の大きいリングと小さいリングの一つはこんな感じですかね。



残りの小さいリングはこんな感じでOK?
ハブ本体に戻す時に嵌めずらかったので結局ハブ本体側に嵌めましたが。

で、ハブを組み直してグリスガンでグリスを注入してみると↓


しっかり2つの穴からグリスが出てきました♪
あぁ・・・これでハブダンパー側に漏れることなく思う存分、中に出せますねぇ・・・・・いやいやいや、入れ過ぎはダメですね(汗)

で、ドラムブレーキ内のチェックもしましたが・・・

・・・・・ぎ、ぎゃあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーー!!


・・・・・ってのはウソで・・・(笑)



ほとんど摩耗してないな・・・シューのカスもあんまり出てない・・・うまくリアブレーキが使えてないのがバレバレですな(汗)
ある意味これも「ぎゃあぁぁぁぁーーー」・・・なのか?(汗)
なのでこちらは軽く清掃後、カムシャフト部分にグリスアップだけして戻しました。

ちなみにグリスは先日購入しておいたウレアグリスってのを使用してみました。



右のリチウムグリスは安かったのでついでに購入(笑)

ハブクラッチ側のグリスもウレアにしとけば良かったかな。まぁ、ジャバラのタイプが売ってなかったので前回同様モリブデングリスを入れてしまいましたが(汗)モリブデングリスだと汚れが目立ちますからねぇ。


で、いよいよスプロケ&チェーンの交換です。



もちろん回り止めのロックワッシャーは新品に交換ですが、フロント側は勿体無いので再利用・・・と思いましたが結局購入しました(笑)

ロックワッシャーは先日既に外してましたのでさくっと交換。



X.A.Mのこのモモヒキカラー(?)も悪くないですね(笑)肉抜き穴の無いシンプルなデザインですが、これって丁数によってデザインが違うんですかね?

新しいロックワッシャーは元に付いていたやつに比べて薄くてやわらかいですが、こんなに薄くて大丈夫なんだろうか?(汗)元のやつは厚くて硬くてタガネで叩くのが大変でしたが。
新しいやつのツメの起こしはスプロケに傷が付くのがイヤなのでプライヤーを使って慎重に起こしました。

フロントスプロケ側も始めにナットを外していましたので交換するだけなんですが、元のスプロケが固着してたのか
なかなか外れなくて焦りました。



しかしナットの錆がヒドイな・・・しかもヘドロ状態・・・(汗)もちろんここはパーツクリーナーをガンガン吹いてキレイにしておきました。
スプロケの取付け方向に悩みましたが、ネットで調べても明解な回答が得られませんねぇ。
オフセットの幅で考えて刻印面が外側に向くようにセットしましたがこれで良かったのかな。メーカーに直接訊いてみるほうが早そうですね。まぁ、多分訊きませんが(笑)
ちなみにここのナットを外すのは結構大変ですね(汗)当然インパクトレンチはありませんし、32㎜のレンチも持っていませんでしたので巨大なモンキーを使用しました(笑)
ギアをローに入れてリアブレーキを踏みながら、工具を蹴って一気に外すってのをよく聞きますが、確実にジェネレーターカバーにダメージを負いそうでしたので、慎重に手でグイグイ力を加えながら力技でなんとか外せました。

チェーンはボアさんにてエンドレス加工をお願いしていましたのでスイングアームも外します。



ピボットシャフトが抜けなかったらどうしようかとちょっと不安でしたが、指で押すだけでニュルっと動いてすんなり抜くことが出来ました。ヨカッタ・・・



ベアリング等、特に問題無さそうでしたのでOH等はせずに若干ズレていたオイルシールを直してから、普段磨けない部分をキレイにしてから元通りに組付け。(チェーンを掛けずにそのままスイングアームを戻そうとしたのは内緒の話 笑)

で、リアのアクスルシャフトにグリスアップ後、タイヤを戻してからチェーンの張りを調整しようとしたところ・・・・・

ゴロゴロと雷鳴とともに雨が降ってきやがった!(汗)
なのでこの日の作業は中断です(苦笑)


で、翌朝に張りの調整とリアブレーキ調整をやって仕上げようと思いましたが・・・・・
・・・雨が降ってやがる!・・・orz

午後から嫁様と出掛ける予定でしたが、出発した途端に・・・晴れてきやがった!(苦笑)・・・なんでさ・・・orz
という訳で残りの作業は次の週末に持ち越しです(苦笑)
まぁ、足周りなんで焦って作業するのも良くないし、じっくりやっていきますかね。
う~ん、しかし、前回の先日の車検以来全く乗れていませんのでストレスが溜まりますな・・・あぁ、早く試走したい(笑)


ここからはおまけ(?)

午後からは嫁様といつものように福生に食事に出掛けたのですが、この日は横田基地でフェスティバルがあったようで人混みでごった返していました。
周辺の駐車場の料金が満車状態で駐車料金も激しく値上がりしていましたが、ワタクシ達は運良く各店舗専用の駐車場に停められたので幸いでした。

お昼御飯に『タイガーハウス』さんで「ビーフビリビリカレー」を注文。



嫁様のは骨付きチキンカレーでしたっけ?・・・ってナンがデカイな(汗)



こちらのお店、行くたびにお店の名前が変わってるんですが、なんか理由があるんですかね?(笑)

美味しく頂いた後、おなじみの『カフェ・ドゥ・ジャルダン』さんでスイーツタイム(笑)



ワタクシはいつものガナッシュロールとサブレシューを注文。っていつも同じの頼んでよくも飽きないな・・・

食事を済ませ、帰り途中にライコランドに寄ってフロントスプロケのロックワッシャーやらを購入(笑)



更にホームセンターによってこれらも購入↓


ツールBOXとその他諸々(笑)
これだけ買っても1500円程度です(笑)激安の工具ですが、使用頻度が低いのでこれでOKかと。

で、ようやくこれも購入する事にしました↓


こちらも安物のトルクレンチですが、やはりトルク管理は大事かなと。
今回の作業でそれを感じました・・・って、作業前に買っとけよって話ではありますが(汗)


で、帰宅後に作業再開しようかと思いましたが、ワタクシの似非マウンテンバイクのパンク修理の作業がありましたので
そちらを優先しました。
パンク修理のついでに前後のタイヤ自体も新調しましたが、バイクと比べると物凄く作業が楽チンですね(笑)
昼間と似たような作業を繰り返したので腰が痛くなりましたが(苦笑)

長くなりましたがwまぁ今回はこんな感じ(?)です。
なので次回Part2に続きます(笑)












comment(6)  trackback(0)

ステップとのクリアランスはクリア!・・・だが、しかし・・・

2014.09.01

category : SR400 カスタム

最近の週末は休日出勤とか悪天候等の理由もあって、予定しているチェーンの520コンバートは未だ手付かず状態です・・・カスタム戻しも放置プレイ中(苦笑)

さて、土曜日の話になりますが、午前中に先日某オクにて格安(?)で落札したブツが到着。

出勤は午後からでしたのでさくっと交換装着↓


この画像で分かりますかね。RZ250R用のキックアームです。
何でもこのキックアームがSRに流用出来るとの事でしたので、「これは!」と思い試してみようかと。

ステップとのクリアランスを確認するために先日中古で購入したWMのバックステップも片側だけ装着しています。
付け根のクランプ部分を外して純正と付け換えるだけで簡単に装着出来ました。
うっすらと錆が浮いているのは致し方ない(笑)


で、何故かもう一本ストックのある純正のキックアームとの比較画像(笑)↓


純正と較べるとかなり角度が違いますね。
柄の部分が細くて華奢ですが耐久性は大丈夫なんですかね(汗)2st用のアームですからねぇ・・・実際折れたって話もあるようですし。出先で折れたりしたらアウトだな(苦笑)
ちなみにアームの打刻NO.は「29L」です。「51L」ってのもあるみたいですが「29L」のほうが若干外に逃げ分が多いらしいとの事。


で、気になるステップとのクリアランスですが↓


キワドイ、キワド過ぎる!かなりギリギリのクリアランスでした(汗)
目測で2~3㎜くらいですかね。まあ、なんとかクリア出来ましたのでOKでしょうよ。
パンツの裾を破らないように注意が必要そうですね(汗)

これでステップとの干渉は回避する事が出来ましたが・・・
・・・だが、しかし・・・・・


ブレーキペダルのペダルピンが・・・↓


キックを踏み切る前にペダルピンにヒット・・・orz

ペダルピンに当たった時にペダルが下がってエンジンは掛かるのですが、その後が問題↓


そのままピンに引っ掛かってキックアームが戻らず、ギィィィィィーーー(汗)
手でペダルを下げないと戻って来ない・・・orz

ピンに当たる直前に寸止めキックでも始動出来なくはないですが、失敗するとケッチンが(汗)
ん~っ、どちらにしてもこのままだとストレスが溜まりそうだ(苦笑)

ステップとの干渉回避の事ばかり考えていたので、この問題は全くの盲点でした(汗)

解決策としてはペダルの角度を下げるか、Bさんがボアのペダルでされてたようにペダルピンの位置を手前にずらすしかなさそうですね・・・今回もなかなか手強そうですな(汗)



それにしてもこのキックアーム、そのままだと取って付けた感が否めませんな・・・
メッキスプレーとかウレタンブラックで塗装したほうが良さそうかもですね。まぁ、気が向いたらやってみようと思います(笑)
そしたらアレを被せてみようかな(笑)


おまけ(?)

日曜日の話になりますが、嫁様と二人で渋谷の文化村で開催中の『進化する だまし絵』展ってのに
行ってきました。



まあ、会場内は撮影禁止なので画像は一切ないんですけどね(笑)
それなりに(?)楽しく見学することが出来ました。

帰りに吉祥寺に寄って、去年同様に予約しておいた「ハティフナット」さんで嫁様のバースデーパーティー(笑)
実際には今日が誕生日なんですが・・・(汗)

嫁様、お誕生日おめでとう!



ってか、もうあれから1年経ったんですねぇ・・・




comment(6)  trackback(0)

Revolver Maps
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
リンク
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©NO★SATISFACTION!!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。