NO★SATISFACTION!!

〈SR400 カスタムブログ〉~チグハグカスタム→かへレーサーをめざして~

ドラクエ風アクセスカウンターもどき
プロフィール

シマ

Author:シマ
SR400のカスタム・メンテナンスをメインに日々日常を
書き綴っていこうと思います。お気軽にコメント下さい。

アクセスカウンター
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かき氷はメロンよりもイチゴ派です(リザーブタンク交換)

2016.08.23

category : SR400 カスタム


昨日の台風のあと、帰宅時に自宅の玄関先に燃えないゴミの袋が転がっていて...





ん...?ご近所さんの嫌がらせか?wwと思い、中身を確認すると...





中から大量のタイラップ等の残骸が...





えーっと...先日自分が捨て損なっていたゴミ袋...でした(笑)





さて、日曜日は先日行った車検仕様のカスタム戻しやらをする事に。





車検仕様に変更した時はダラダラと3時間ほど掛けたのに、戻すのには30分も掛からないという...ね。





ってか、車検は何も手を加えずに受けたいところですがAISが付いてるとキャブセッティング等が困難になりますからねぇ。
まあ、そこまで煮詰めたセッティングは出来ませんが(笑)





で、いつも通りの仕様に。











で、時間が余ったので、





ちょっと前に購入していたNINJA H2純正のリザーバータンクを取り付けてみる事に。











ですが、このタンク、固定する際のボルト穴の方向が上向き(タンクに対して固定穴の位置が平行)なので、なかなか良さげなタンクステーが見つからず。





で、散々悩んだ挙句、少ない小遣いの中でやっとの思いでww、買ったステーがコレ↓





IMG_4906_convert_20160823195417.jpg  




ゲイルスピードの板ステー。





本来はクラッチ側のタンクステーみたいですけど...





で、このゲイルのステー&今は使用していないアクティブのリモートワイヤーブラケットを使って~











ブラケットの穴にM6のタップを立て~の、





IMG_5085_convert_20160823192738.jpg 




ボルトで固定し~ので、





こんなカンジ↓





IMG_5060_convert_20160823192624.jpg 




うむ.....フレキシブル仕様(笑)...ちょっとだけどw





ホントはゲイルやPOSHのステンレス棒のステーとか使いたいんですが値段高いっすからね...





ただ、このゲイルの板ステーとワイヤーブラケットの値段合わせたらステンレスステー買えるんですがね...





で、いずれはステンレスステー買うんでしょうけどね...





アホですね(笑)





で、まずはフルード抜きーの、





メッシュホース外しーの、





今までのリザーブタンク外しーので、





マスターばらして元のゴムホース仕様に。





IMG_5098_convert_20160823192836.jpg 




で、今回使ったフルードは...











ん...?





違うよね?





違いますよね?





ってことで、まだ沢山残ってたアクティブのブレーキフルード(グリーン)を入れまんた♪





で、エア抜きですが、





ブレーキレバーひたすらニギニギのポンピング方式はキライなので今回も注射器で♪





よくリザーブタンクにフルードを注いでから、キャリパー側から注射器で吸い出すって方法をよく聞くんですが、それだと緩めたブリーダーボルトの隙間やらホースのつなぎ目からエアを一緒に吸い込んで、エアがきちんと抜けてるのか分からず、まるで無限回廊のように延々とry...(体験談 フルード300cc無駄にした経験ありw)





なので、





そんなワタクシはキャリパー側から中にチュ~っと注入派です。





外にサッと塗っても意味がありません...by ボラ〇ギノール





で、メッシュホース揺すってエア抜きーの、





しつこくマスター叩いてエア抜きーの、





ゴムホースつまんでエア抜きーの、





バンジョー緩めてエア抜きーの、





ブリーダーボルト緩めてエア抜きーので、





ブレーキタッチも良くなってエア抜き完了です...多分。





で、こんなカンジ。





IMG_5141_convert_20160823192911.jpg 



IMG_5129_convert_20160823192949.jpg 




うむ...やっぱりリザーブタンクはこの『取って付けた感』が好きですな。ちょっと傾いてますけど(笑)











今までのはリジッドマウントでマスターに馴染み過ぎて、タンクの存在を忘れてしまうのと、中身の確認がしにくいってのがネックでしたので。なんせリジッド付けなのでSRの振動だと色々問題ありそうですからね。





ちなみに、ステー留め部分のワッシャーはチタン...なのに、





だのに...











ボルト&ワッシャーはステンだという、体たらく...





.....けしからん(笑)





って言葉が何処からか聴こえてきそうですが...(笑)





あ、あとココも交換しました↓











ガソリンタンクのキャップ。





今までは3型のタンクキャップを加工して使ってましたが、少し前に某なんとかアップガレージで未使用品を安くゲットしましたので。





キーが2つになるのがイヤで今まで放置してましたが、やはり見た目は大事かなと。





コレ、一見YAMAHAの純正品に見えますが、某おーくそんでよく見かける大陸産のモノと思われます。





純正品と見比べてみましたが、まあよく造り込まれた〇ピー品ですこと(笑) 裏面の刻印以外はパッと見、見分けがつきません。





で、何故か純正がスチールのメッキに対し、こちらはステンレス製というね...





交換してひと月ほど経ちますが、カギ穴部分から若干のガソリン漏れというか滲み?YAMAHA純正キャップもこんなもん?
2型キャップはよく漏れやすいとは聞きますけど...





まあ様子を見てみます。





そんなカンジです♪












スポンサーサイト

comment(6)  trackback(0)

2回目のユーザー車検

2016.08.17

category : イベント


前回の記事からの続きになりますが、





お盆休みの月曜日にユーザー車検に行ってきましたよ、と。











今回も例に洩れず、構造変更になりますので構変の予約を取って管轄の多摩自動車検査登録事務所へ。





で、蒸し暑い曇天の空の下、検査場に到着。











今回の構変の内容はシングルシート仕様による、乗車定員の変更ですな。





あと、ハンドル幅も前回よりだいぶ狭くなりましたからね(笑)





1人乗り仕様に変更したのは、単にシート付け替えとタンデムステップの再装着が面倒だったって話もありますが...(笑)





個人的に単車は一人で乗るもんだと思ってますので♪





まあ、次の変更は将来、側車付きのサイドカーにでもした時に考えます(笑)





そもそもサイドカーにするなら改造申請が必要でしょうけどね。 ってか、サイドカーでセパハンだと曲がれないんだろうなぁ(笑)




話が逸れましたが...











もう要領は分かっていたので今回は余裕の2ラウンドで。





で、一服しーの、





構変用の書類買いーの、





重量税払いーの、





近くの保険屋さんで自賠責更新しーの、





一服しーの、





書類書き―の、





一服しーのww、





で、検査レーンへ。




  






奥に見える爆音のデコトラが気になるww





今回はレッ〇ドバロン等の業者さんが多く、混み合ってる模様。





順番待ちの間に検査官に灯火類、ホーンのチェックをしてもらい、





からの~、





前回はやらなかった、まさかのハンドルロックのチェック...





もちろんクリアしましたが、前回フレーム加工しておいてヨカッタ...





順番待ちで並んでるとワタクシの後ろに並んでいた、旧車の四気筒マルチ(あまり興味が無かったのでww車種ははっきり確認せず。多分CB750あたり?)の年配のオッチャンに話し掛けられ、セパハンを指差されて、





オッチャン:「このハンドル、構造変更難しかったんじゃないの~?」





ワタクシ:「いえ、平気ですよ♪」





オッチャン曰く、昔はコンドルハンドルでも通せなくて、相当検査が厳しかったらしい。





オッチャンも30年くらいに前にキャストのSR500 SPに乗られていたらしい。





と、しばらく談笑してるとワタクシの番に。





今回、排ガスチェックはセルフサービスwでやることに。





プローブをマフラーに突っ込んでOK判定が表示されるまでじっ~と待って、無事クリア。





すると、次の番のオッチャンが排ガス検査機を指差して、





オッチャン:「俺のはこの四気筒のボタン押せばいいのかなぁ?」と、





ワタクシ:「どうっすかね~、あ、でもこのバイク、排ガス規制無いですよね?」





で、オッチャンが検査官に訊ねると、





検査官:「あ、ソレはやらなくていいです」








「古いんで...」





オッチャン:「なんだよぉ、俺のは古いからやらなくていいんだってよ~」





オッチャン&ワタクシ:「ギャハハハハハ~!」(←ワタクシは愛想笑いww)





で、スピードメーターチェックしーの、





前後ブレーキチェックしーので、





いよいよキンチョーの?





日本の?...





車検場に到着後、真横からの目視だけでテキトゥーに調整した、





光軸検査。





いつものようにロボットみたいのがジリジリと寄ってきて、





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





・・・・・・〇





ピコーン! よしっ!w





もう、あとは文句言わせねーよ?(←強気ww)











で、打刻レーンにて、重量、長さ、幅を計測して書類作成してもらい、











今回もユル~イ感じで車検終了です。





また2年間、整備&点検頑張ります。











ワンオーナーとはいえ、8年目となれば色々とガタが出てくるだろうから、今後はより徹底してメンテしていかないとなぁ~











今回感じたのは、代行車検で並んでるバイク業者さん達は大変だろうなぁと。一服時に若い業者さん達の愚痴が聴こえてきましたが、お盆休みGWも無いらしい...大変だのぅ...





でもね、チミたち...オヂさんよry...





そんなカンジです(笑)






comment(6)  trackback(0)

サボタージュ

2016.08.12

category : メンテナンス


皆様、お久しぶりです。





ブログ1ヶ月以上、放置していたのは初めてです(汗)





ええ...タイトル通り、サボってました。





あ、ネタはあるんですけどね...





いや、そんなに無いんですけどね...





最近はインスタやFBとかの投稿のほうがラクなんでつい...





まあ、それは良いとして...









そろそろ自分のSRも車検の時期がやってまいりました。





恒例の2年に一度のイベント、





祭りです。





ってか、2年経つのって早いですよね。





今年は奇跡的に盆休みが取れそうなので、前回同様ユーザー車検でいこうかと。





で、先週の土曜日に車検に向けて点検準備をしておきました。





そう、このクソ暑い、灼熱の日射しのもとで...





で、3型の排ガス規制車である以上、避けて通れない吸排気系のカスタム戻し。こればっかしは致し方ない。





マフラーはワタクシのSRの仕様上、サイレンサー交換のみなので5分で完了。どうってことは無いのですが...





問題はAIS取り付けとキャブ交換。





まあ、キャブはCRのままでいける方法も有るにはありますが、手っ取り早く、確実にってことで純正キャブに交換。





前回、車検の前日に謎のストール発生で数キロ押し歩きしたのを思い出して、キャブ内部をしっかり清掃。





しかし、純正キャブってやたらホース類が多くて取り回しが面倒っすね。





で、AISですが、





毎回思うのですが、エンジン前方につけるAISキャンセル用のフタ?を外すのがシチメンドクセー!





固定のボルトを六角レンチで外すのにフレームとエンジンのフィンが邪魔しやがって、緩めるのも締めるのもシチメンドクセー!





しかもエンジンの熱でボルトが固着してたみたいで30分ほど格闘しておりました。





しかし、暑い、暑すぎる!





ふと、スマホで気温を確認してみると...







こ...殺す気か!




作業中、15分ごとに水分補給で家の中に入ったり出たりして、2リットル以上水分摂ったんじゃないですかね。





で、クランクケースからのブローバイガスはホースでパワーフィルターに繋げて還元。





その後は各部グリスアップと各ボルトの増し締め、





ブレーキ、灯火類、ホーン、タイヤの空気圧を確認して完了。





今回は忘れずに点検記録簿も記入しておきました、念のため(笑)





光軸調整については走ってるうちに下がってきそうなので、当日車検場で調整しようかと。





ハンドル、外装等はボルトの増し締めのみで一切手を着けてません。










作業完了後、試走に出掛けましたが、やはり別物のフィーリングに。





ヴィィィ~ン、トッ・トッ・トッ・トッ・ト...





よーしっ!車検当日がたのしみだ~!







おまけ




ワタクシもコレ買いました↓







今、一部で流行り?のNINJA H2の純正リザーブタンク(βチタニウムバージョン 笑)






静岡の、ほっ...









この方も着けられてますね♪





ねじ留め固定用にPOSHのH型ラバーを買ったんですが、結局純正のラバーと高いカラーを買い直すという...お金ないのにね...





今使ってる削り出しタンクはリジット付けのため、マスターの分解が必要なので車検が終わったら交換しようかと思います。





あとは、ブレーキキャリパーをブレンボ化(仮)…











したりしました(苦笑)





そんなカンジです。






しかし、今年は暑いのぅ~












comment(2)  trackback(0)

Revolver Maps
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©NO★SATISFACTION!!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。