NO★SATISFACTION!!

〈SR400 カスタムブログ〉~チグハグカスタム→かへレーサーをめざして~

ドラクエ風アクセスカウンターもどき
プロフィール

シマ

Author:シマ
SR400のカスタム・メンテナンスをメインに日々日常を
書き綴っていこうと思います。お気軽にコメント下さい。

アクセスカウンター
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

>>あきをさん
ありがとうございます^^
この方法は随分前から企てていたんですが、なかなか良さげなパーツがみつからなくて結構悩んでいました。結局は始めに思っていたこのやり方にしましたが(笑)
あきをさんはデコンプ使わない派でしたね^^
僕は昔に踏み外してふくらはぎを強打して以来、デコンプを使うようにしています(苦笑)

2014.04.15  シマ  編集

>>さいかちさん
セパハンだとワイヤーの取り回しにかなり無理が出てきますし、クラッチレバーの角度が制限されてしまいますからね。今まで無理して乗ってましたが、ようやくスッキリする事が出来ました。

移設後のレバー操作は慣れるまでしばらく時間がかかりそうですね(笑)

2014.04.15  シマ  編集

デコンプあたくしからしたらメチャクチャ完成度高いですよ✨
あたくしのは購入時から意味不明な直付けしてある物です(汗)
そしてデコンプなしでかけてます(笑)

2014.04.15  あきを  編集

セパハンになるとデコンプに位置にも工夫が必要になりそうですね。
取り付けがすっきりしていて見習いたいです。
取り付け場所の問題は、慣れるかどうかにかかっている気がしますが・・・?

2014.04.14  さいかち  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

デコンプホルダーの切断、レバー移設?

2014.04.14

category : SR400 カスタム

久し振りの更新です。

土日での作業ですが、


先日購入したWMのクラッチホルダーですが、デコンプホルダー部分が邪魔でしたので、グラインダーでカットする事に。

セパハン仕様だとデコンプのワイヤーの取り回しに無理が出てきますからね。
今回ようやくデコンプを移設?する事を決意しました(笑)

カット後に再度グラインダーで切断面を均して整形↓


何故か切断したほうのデコンプホルダーも整形(笑)角を丸く削り落として丸みを付けてみました。

実はメインのクラッチホルダーよりもこちらのデコンプホルダーのほうが必要だった訳でして(笑)

それぞれのホルダーの切断面を軽くバフ掛け↓




若干傷が残っていますが、どうせ隠れて見えないのでOKでしょうよ(笑)

で、デコンプの移設先ですが・・・

社外品で様々なタイプのレバーがありますが、どれも操作がオーバーアクション気味になってしまい、ワタクシの好みではない(笑)
WMさんの移設用ホルダーって手もありますが、クラッチレバーよりもデコンプレバーが上にくるのは個人的に如何なものかと(笑)
どちらにしてもどれも値段が高いですからね(汗)安く済ませたいのが本音というところです・・・

っつーことで、これらを使用して↓




アーして、コーして、ワイヤーの取り回しを変更してから↓


サイドフレームに固定しまんた(笑)
これをやるのに掛かった構想期間は約半年(爆)

デイトナさんのマルチフォーククランプを使用して何とか付けてみましたが・・・
見た目的に・・・どうなんですかね(汗)



レバー自体が主張し過ぎ?

レバーが大き過ぎるんですかね。ガソリンホースまわりがより一層ゴチャゴチャしてきたような(汗)
構想期間の割にこのクオリティって・・・(苦笑)

レバーは後側に引く形で取り付け。
本当はBさんのSRのようにシートパイプ部分に移設してスッキリさせたかったのですが、ワタクシのSRは純正のバッテリーケースが残っているのと、個人的にサイドカバーは外したくなかったので、結果この位置なりました。

操作性は特に問題無いと思います・・・多分(笑)
ですが、やはりやってしまうのがエアーデコンプですね(笑)
レバーを移設したのを忘れてて今までの位置で操作しようとしてしまいます(苦笑)
「あれっ?・・・無い」みたいな(笑)慣れるまでは何度かやってしまうでしょうね。

取付け方法に改善の必要がありそうですが、とりあえずはこれで様子見です(笑)


で、クラッチホルダーも取付け↓


デコンプホルダーとワイヤーが無くなったおかげで見た目がスッキリしたのと、クラッチレバー自体の角度調整の自由度が一気に上がりました。
気になっていたブラック塗装もシルバーになり質感がUPして良かったです。


今回個人的に「カスタムした感」はあるのですが、自己満足出来たのかというと、正直微妙なところですね・・・

まぁ、そんな感じです(笑)













関連記事
スポンサーサイト

コメント

>>あきをさん
ありがとうございます^^
この方法は随分前から企てていたんですが、なかなか良さげなパーツがみつからなくて結構悩んでいました。結局は始めに思っていたこのやり方にしましたが(笑)
あきをさんはデコンプ使わない派でしたね^^
僕は昔に踏み外してふくらはぎを強打して以来、デコンプを使うようにしています(苦笑)

2014.04.15  シマ  編集

>>さいかちさん
セパハンだとワイヤーの取り回しにかなり無理が出てきますし、クラッチレバーの角度が制限されてしまいますからね。今まで無理して乗ってましたが、ようやくスッキリする事が出来ました。

移設後のレバー操作は慣れるまでしばらく時間がかかりそうですね(笑)

2014.04.15  シマ  編集

デコンプあたくしからしたらメチャクチャ完成度高いですよ✨
あたくしのは購入時から意味不明な直付けしてある物です(汗)
そしてデコンプなしでかけてます(笑)

2014.04.15  あきを  編集

セパハンになるとデコンプに位置にも工夫が必要になりそうですね。
取り付けがすっきりしていて見習いたいです。
取り付け場所の問題は、慣れるかどうかにかかっている気がしますが・・・?

2014.04.14  さいかち  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
Revolver Maps
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
カテゴリ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©NO★SATISFACTION!!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。